クロス代表 清水政嗣 シミズマサシと申します。


クロス代表 清水政嗣です

「もう、ダメかもしれない。。」
1996年。
安売り競争が始まった酒屋業界は最悪な状況に陥りました。

実店舗は早稲田の小さな酒屋でしたので、
安売りに負け売上も落ちこみ、
しかも配達していたお客様からも見放され、
いつ潰れてもおかしくない状況でした。

当時を思い出すだけで、今でも胃が痛くなります。



30歳で再就職をするのか、と思いながらも砂を噛む思いでパソコンを始めました。

しかし、自分で商売を始めた以上、なんとか酒屋で復活したい!

そんな気持ちが抑えきれず、自力でホームページを立上げたことにより
クロスはスタートしたのです。

初めは、ほんの思いつきから始まったオリジナルラベル。
でも、お客様の反応は僕の中途半端な思いよりも熱かったのです。

「ありがとう」「また利用します」「毎年の記念に使います」等々
正直、何回泣いたことか。嬉しくて、うれしくて。
逆に僕がお客様に「ありがとう」と言いたい気持ちになりました。

そう、これこそがクロスの商品の醍醐味なんです。
贈る人と贈られる人の双方がハッピーになる商品。

贈る人の気持ちを伝えて、伝わって、
更に贈られた人の喜びの笑顔をもらえる幸せのためのアイテム。

そんなサプライズな商品をもっともっと様々なシーンで
使っていただきたいという思いから、
今までオリジナルラベルを導入頂いた企業様などの
業種別・伝わる企画集を作りました。

サプライズの場はただやってくるのではなく、こちらからも作れる…

その為のアイテムの一つが当店のオリジナルラベルワインなのです。

業種別・伝わる企画集では、オリジナルラベルワインの
たくさんの使用方法や事例をあげています。

皆様の気持ちを様々な場で、
上手に伝えるヒントになれば、幸いです。

そしてなにより、あなたと、あなたの大切な方々の
お幸せを心より、祈っています