私が店長です

名前
清水政嗣
星座
うお座
趣味
ウインドサーフィン
オリジナルラベルワインのプロショップ【クロス】清水政嗣 シミズマサシ です。

店名クロスとは
世界中の人々の優しい気持ちが、交差(クロス)して
争いごとのない地球になってほしい。
そんな想いからつけました。

では、クロスで何が出来るのか?
まずは身近な家族や友人・会社の仲間たちなどと一緒に
幸せになることが大事だと思いました。

そんな事を思った清水政嗣の物語を書きました。

小学校の頃から、モノ作りに興味があり
工作の授業が大好きな子供でした。

プラモデルを買ってもらいたくて
たくさんお願いして、宿題もして、やっと買ってもらった
大きな大きなプラモデル(フェアレディ 240ZG  1/12スケール)
部品を眺めては、ニンマリしながら添い寝をしていました(^^ゞ
夜遅くまで作っていたので、よく母から怒られてました。

後に実写も乗る事になったのですが、その話は次回で・・・

好きこそ物の上手なれと言いますが
数々のプラモデルを作っていたので
コンテストでも賞を頂くことも度々ありました。

そして、次に興味をもったのは「大工さん」
土台から着々と出来上がっていく工程をずーと見ていました。
父が家を建てたときの上棟式の時の
ハッピに身をまとった大工さんは僕にとって
憧れの的で、背中が光り輝いていたのを思い出します。

こちらも本気で大工を希望したのですが、断念しました(^_^;)

そんな僕も高校を卒業するころに
父は脱サラをして、酒屋さんになりました。
僕も一緒に手伝うようになり、二人で切り盛りをしました。
当時は店番と配達をしながら、お客様とのコミュニケーションが
とても楽しくて、とても可愛がってもらってました。
配達に行くと何かお土産を頂いたりしていました。

母が言うには、僕が小さい頃は、年齢関係なく遊んで~~光線出しまくりで
ちょっとイジメられても笑って遊んでたそうです。
その頃から、人との関わりが大好きだったのかもしれません

そんな酒屋を経営して、数年が経ち経営も安定した頃に
お酒の安売りが始まり大手が安売りを始めました。
当然、売上げは激減して行きます。

そんな時に、、、、、、自転車でお得意様が店の前に止まりました。

「安売りしないから、もうお宅からは買わないから」と・・・

そんな捨てセリフを言いながら立ち去って行く姿を見ると
荷台には缶ビールが積んでありました。

ショックでした、全否定されたようで悲しくて涙が出てきました。

それから、またお客様に戻ってきてもらいたい一心で
数々の企画をしたのですが、全て裏目に出てしまい
とうとう、僕のココロが折れてしまいました(大泣き)

そんな時、テレビを観るとパソコンが大流行(ウインドウズ95)
僕は閃きました!!
「今パソコンの勉強をしたら、転職できるかもしれない」と!

早速、アキハバラへ行きパソコンを購入
当時はパソコンも高く、50万円ぐらいしました。
なけなしの貯金を全て投入です(心臓ドキドキ)
購入してから気がついたのですが
パソコンはマックだったのです(かっこよかったから)

そこから、がんばった~~
もう資金は無いので、店番しながらの独学です。
両親からは「ゲームする暇があったら仕事しろ」と言われ
夜中まで勉強をしていたときは、店の電気を消されました(泣)

そんな甲斐もあり、めきめきと上達して行きます。
イラストレーター・フォトショップもマスターして行きます(ガンバッタど~)

頑張ったら、なんか勇気も沸いてきちゃって
「酒屋をこのまま潰す訳には行かない」って思っていました。

1997年の時、ふとしたアイディアが生まれたのです。

「ホームページを作って、そこでオリジナルラベルを作ってあげて
お酒を販売したら、きっとお客様が喜んでくれるぞ」

当時まだダイヤルアップ(ピーヒャラ~)の時代にホームページを作成します。
たぶん元祖オリジナルラベルだと思います!!
今となってはお恥ずかしい限りの出来だったのですが
珍しさもあって、大成功!!

今まで、紆余曲折はありましたが
お酒の販売をインターネットで続けさせて頂いてます。

小さい頃からの、大好きだったモノ作りと
人が大好きでたまらなかった気持ちは今も変りません。

酒店を営んでいますので、お酒に関しての知識は豊富だと思います。
醸造と発酵を学び、食べ合わせも実践しながら
お酒と料理の相性なども学びました。

ワインと料理の相性
ワイン総合研究所ワインマスター取得

お電話やメールなどで、沢山の質問が来ます。
「ワインの選び方がわかならない」
なども、つい長電話になってしまいます。

でも、僕はお客様とのそんなコミュニケーションが大好きなんです。
なので遠慮せずにお電話くださいね。
おまちしていま~す~~(ジャ○ネット風)

ラベルデザインに関しても、とことんお話下さい。
せっかくのオリジナルラベルです
大切な人にプレゼントするのですから
ご納得行くまで、お付合いします(うちのデザイナーは若いので体力あります)

1997年からスタートしたクロス
沢山のご指摘を頂きながら、成長してきました。
そして、山盛りの【ありがとう】を頂いております。
ホントに、こちらこそありがとうございます!

みなさまが喜んで、幸せになってくれることが
クロススタッフの幸せです。

将来のオリジナルラベル【クロス】は
皆さまの幸せで思いやりのある、言霊「想い」を乗せて走る
メッセンジャーとして、皆さまの幸せのお手伝いをして行きます。

身近な人たちと幸せになるために。

新幹線のように早くはないですが
たまに、しばらく停車する各駅列車のように
皆さまの優しい気持ちを乗せて
出発進行(^_-)-☆

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。
今日のこの出逢いを大切に精一杯の努力と感謝を込めて
ありがとう。